【続】Windows2016+SEP14.2にKB4534271を適用するとChromeがエラーになる

スポンサーリンク
スポンサー

前回の対応

原因が分かりませんが、エラーになっていることは分かった前回。

続報で、SEPの設定をいじってみましたが、解決しなかったという報告です。

まずはGoogkeのフォルダやChrome.exeを例外対象に入れてみましたが、状況は変わらず。

SEPの例外処理でChromeを追加

ついでなので、Cドライブ全部例外にしてみました。

おいおい、SEP意味ないじゃんって言うことですが、ちゃんともとに戻してあります。

まぁ解決できなかったわけですが。

SEPの例外処理で Cドライブを追加

あとはファイアウォールも確かめたいけど設定変更できない様になっているので確認できません。

まとめ

現段階では、KB4534271をアンインストールして様子をみつつ、MS社が対応を待つしかない状況です。

会社ごとにセキュリティポリシーが違うと思うので、もし同じ症状が出てましたら自社にあった対応の参考になれば良いなと思います。

応援お願いします
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へ
スポンサーリンク
スポンサー

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー